ブログ

日々の出来事や、管理栄養士の視点で感じたことなどを綴っています。


きのこ料理で血糖コントロール。

きのこらぼ今週のテーマは
『女性にも増加中!「糖尿病」を防ぎ、スッキリボディを作る秘訣』

女性ホルモンであるエストロゲンには、血糖値を下げるインスリンの分泌を助ける働きがあります。
しかし閉経後はエストロゲンの分泌量が低下することから、50歳以上の糖尿病の発症が多くなると言われています。
この時期には特に、血糖値の上昇を防ぐ過ごし方を心掛けるようにしてください。

詳しい記事はこちらから。

また、多くの女性が抱えている悩み “ ダイエット ”。
こちらもきのこを取り入れることで、うまくカロリーダウンすることができます。

きのこは食物繊維の他にも代謝を促すビタミンが含まれていますので、減量時にぜひ取り入れていただきたい食材です。
旬の今の時期に、キノコ料理を楽しみながら、スッキリボディを手に入れてください♪

監修させていただきました菌活コラムはこちらから。