食養生レシピ

“手早くおいしく健康に”をテーマに季節や食材、対象別にご紹介しています。

いちごのコンフィチュール

admin-ajax

このレシピのおすすめポイント

イチゴにはビタミンCが豊富に含まれますが、加熱により多くは失われてしまいます。
新鮮なものは生のまま、少し日を置いたものは加熱調理すると長くイチゴを楽しむことができます。

食物繊維も多く、便秘予防や生活習慣病の予防によい果物です。

材料

いちご 500g
きび砂糖 100g
レモン汁 大さじ4

作り方

①いちごにきび砂糖をかけて一晩置いた後、レンジで10分加熱します。

②一度取り出してアクがあればとっておきます。

③再び10分加熱し、レモン汁を入れて1~2分加熱したらできあがり。

①の工程は時間がなければ省いても。

レモン汁は好みで量を調整してください。

冷蔵庫で1週間保存可能。