食養生レシピ

“手早くおいしく健康に”をテーマに季節や食材、対象別にご紹介しています。

モロヘイヤの和え物

IMG_1854

このレシピのおすすめポイント

モロヘイヤは、カロテン・鉄・カルシウムなどが多く含まれる栄養価の高い緑黄色野菜。ビタミンDが多く含まれるかつお節と一緒に食べると、カルシウムの吸収率がアップします。

ネバネバ成分には、血糖値の急激な上昇を抑える、粘膜を保護するなどの働きがあります。

材料

モロヘイヤ 2袋
たまねぎ 1/4個
ひとつまみ
小さじ1
かつおぶし ひとつかみ
しょうゆ 適量

作り方

①玉ねぎを薄切りにして塩でもみ、しんなりしたら酢を加えて全体を混ぜておく。

②モロヘイヤの葉の部分だけを軽くゆでて水気を切り、適当な大きさに切る。

③モロヘイヤと玉ねぎを、しょうゆとかつお節で和える。

たまねぎは水にさらすのではなく、塩と酢で辛みを抜くことで、下味をつけ、流れでたビタミンも一緒に食べることができます。