食養生レシピ

“手早くおいしく健康に”をテーマに季節や食材、対象別にご紹介しています。

夏野菜と鶏肉のグリル

このレシピのおすすめポイント

夏野菜を使った、ビタミンやポリフェノールが豊富な
“日差しや疲れに負けない” 抗酸化メニュー。

鶏肉のタンパク質とともに、シミ・シワ対策に。

材料

鶏もも肉 200g
なす 1/2本
オクラ 4本
いんげん 4本
ピーマン・パプリカ 2~3個
プチトマト 4個
ズッキーニ 1/2本
大根おろし 2cm分
梅肉 1~2個分
めんつゆ 適量
オリーブオイル 大さじ3

作り方

①野菜を、食べやすい大きさに切り、ボウルに入れて、オリーブオイルをかけ混ぜる。

②鶏肉を火が通りやすいよう、そぎ切りにし、軽く塩こしょうする。

③野菜と鶏肉をオーブンの天板に並べ、予熱したオーブンで230度で約20分、またはグリル機能を使って約20分焼く。

④大根をおろし、梅肉をめんつゆの中に入れて混ぜ、盛り付けた③にかける。

梅干しや大根は、さっぱり食べやすくするほかに、消化を助ける働きもあります。

野菜は種類にこだわらず、家にあるものを使って、作ってみてください。