食養生レシピ

“手早くおいしく健康に”をテーマに季節や食材、対象別にご紹介しています。

新玉ねぎの甘酢漬け

20150427_085628810_iOS

このレシピのおすすめポイント

玉ねぎには、身体をあたため、血行をよくし、緊張をほぐす作用があります。
その他にも血栓や糖尿病の予防、疲労回復、食欲増進、整腸作用などさまざまな効能があります。

切った後水にさらすと栄養分が溶け出てしまうので注意を。

旬は3月から5月。

材料

新たまねぎ 1個
ひとつまみ
甘酢 適量

作り方

①新玉ねぎは繊維に沿って薄切りにします。

②塩でもみ、しんなりするまで10分置きます。

③保存容器に入れ、玉ねぎが浸かる程度の甘酢を入れて半日置いたらできあがり。

新玉ねぎは繊維に直角に切ると辛味が残ります。
好みで切り方を変えて下さい。

酢と合わせることで、。

冷蔵庫で4~5日保存可能。