食養生レシピ

“手早くおいしく健康に”をテーマに季節や食材、対象別にご紹介しています。

【骨粗鬆症】のレシピ一覧

モロヘイヤの和え物

モロヘイヤの和え物

モロヘイヤは、カロテン・鉄・カルシウムなどが多く含まれる栄養価の高い緑黄色野菜。ビタミンDが多く含まれるかつお節と一緒に食べると、カルシウムの吸収率がアップします。 ネバネバ成分には、血糖値の急激な上 …

チーズとシラスの餃子

チーズとシラスの餃子

丸ごと食べられるシラスはカルシウムだけではなく、良質な油(DHA・EPA)、タンパク質、ミネラルが含まれています。 チーズはたくさん入れると、焼いた時にはみ出してしまうので入れすぎないこと。 材料 餃 …

ひじきとアボカドのサラダ

ひじきとアボカドのサラダ

アボカドの脂質にはコレステロールを下げる働きがあります。高カロリーでビタミンも多いので、制限によって肝臓や腎臓の治療期にも役立つ食品です。 ひじきは鉄やカルシウム、食物繊維のほか、成長期に欠かせない亜 …

イワシの梅煮

イワシの梅煮

青魚に多く含まれるDHAは脳や神経組織の発育や機能を高める働きがあり、記憶力や集中力が高まると言われています。EPAとともにコレステロール値の改善や血液中の中性脂肪を減らす作用もあります。 梅干しの酸 …

ハマチの韓国風

ハマチの韓国風

ハマチは赤身の魚に分類され、DHAやEPA等の良質な脂質を多く含みます。血液の流れを良くする、記憶力・集中力を高める働きがあります。 その他にカルシウムの吸収に必要なビタミンD、アルコール分解に役立つ …

菜の花のごまマヨ和え

菜の花のごまマヨ和え

菜の花に含まれるカリウムは高血圧の予防に。カロテン・ビタミンCは風邪予防や美肌効果が期待できます。 また、菜の花とゴマにはカルシウムが豊富に含まれ、骨粗鬆症予防によい食材です。旬は2月から3月。 材料 …

1